ホーム >会社案内

会社案内

ご挨拶

日頃、皆様方には格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

私どもタンスイ一同は、創業以来、試験機・計測器の校正という仕事を通じ、「お客様の製品に対する安心・安全」の保証、広くは「社会の安心・安全」の保証を支えているとの社会的使命感を抱き、日々向上すべく取り組んでまいりました。

 

製造業のグローバル化が進む中、私どもタンスイとしましても、2009年よりベトナムを中心に海外での校正業務にも着手。

 

今後は “アジアのリーディングカンパニー” を目指し、より一層社会に貢献すべく社員一同精進してまいります。

 

今後とも私どもタンスイを宜しくお願い申し上げます。

株式会社タンスイ     

代表取締役社長  小畑雅史


●社名「タンスイ」の由来

会社設立にあたり

中国の友人から贈られた論語の一文に「君子心 汪汪淡如水」とありました。

水のように留まることなく淡々と流れつづけ、そして大海の一滴として万物を育む。

 

そんな人、会社になろうと願いを込めてつけたのが「タンスイ(淡水)」という名称です。


会社概要

会社案内カタログのダウンロードはこちら 
カタログ.pdf
PDFファイル 2.3 MB
 社名   株式会社タンスイ
 設立  1988年(昭和63年)7月20日
 資本金  1,400万円
 代表者  代表取締役 小畑雅史
 従業員数

 20名(2013年11月現在)

 (ベトナム23名)

 本社

 大阪府守口市大宮通3丁目10番10号

 Tel:06-6996-5221 Fax:06-6998-8502

 

 事業所

 【キャリブレーションセンター

  大阪府守口市大宮通3丁目10番10号

  Tel:06-6996-5221 Fax:06-6998-8502

 

 【南寺方サイト

  大阪府守口市南寺方南通3丁目3番2号

 

 【タンスイベトナム】

 6th Floor, Nguyen Hung Phu Building,

 400 Nguyen Thi Thap St., Tan Quy Ward,

 District 7, HCMC, Vietnam

 

 

 事業内容

 ・ISO/IEC 17025対応、材料試験機の整備調整・検証

 ・ISO/IEC 17025対応、測定器の校正

 ・各種材料試験機設計・製造・改造・販売・修理

 ・各種公的機関検定代行

 ・各種テストピース加工

 

 事業内容

 JCSS(登録番号:0204)

 ・登録年月日:2007年12月28日(初回登録)

 ・登録年月日:2008年12月26日(拡大登録)

 ・登録機関 :独立行政法人 製品評価技術基盤機構認定センター

 

 登録範囲

 

 ・質量(はかり、分銅、おもり)

 ・力(一軸試験機)

 ・硬さ(ロックウェル硬さ試験機)

 

 取引銀行

 三菱東京UFJ銀行 守口支店

 

沿革

 1988年7月

 大阪府守口市大宮通にて材料試験機の設計・製造・改造、販売及び修理を開始。

 材料試験機の整備調整・検証・校正(公的機関検定代行)事業開始。

 1997年6月  大阪府守口市南寺方に工場を新設し、その場所にて計測器の検査・校正 (公的機関検定代行)事業開始。
 2006年12月  大阪府守口市大宮通にタンスイキャリブレーションセンター新社屋完成。
 2007年12月  JCSS登録事業者の登録 (登録番号:0204)(区分:硬さ)
 2008年12月

 JCSS登録区分の拡大登録(区分:質量、力)

 

 2009年4月

 ベトナムを中心にアジアにて校正事業開始

 2011年8月

 ベトナムにてライセンス取得。(TAMSUI VIET NAM COMPANY LIMITED)

 2014年1月

 ベトナムにてISO/IEC17025登録 

当社へのアクセス

■アクセス■

・京阪電鉄「守口市駅」より徒歩約20分

・京阪電鉄「西三荘駅」より徒歩約15分