ホーム > 校正サービス

校正サービス

品質に関する考え方

■当社は正確な校正を行えるJCSS認定資格を取得しています。

中小企業を取り巻く急激な経営環境の変化の中で、これまで大企業が中小企業の製品・技術の精度管理を担う状況から、中小企業自らが精度管理を行うとともに、市場に対して製品・技術の精度や信頼性を科学的・客観的に検証・記述していくことが必要とされる状況に変化してきました。

こうした状況の中で、当社ではグローバルなビジネス展開において不可避となる製品・技術の精度に関するトレーサビリティ体系の確立に向け、地域の校正検査機関として計量標準供給基盤の強化を行い、施設・設備の整備、人材の教育、技術力の向上等を推進しています。

 

当社では、国際MRA対応JCSS認定事業者で、硬さ(ロックウェル硬さ試験機)、力(一軸試験機)、質量(はかり・分銅)の品目で、JCSS校正が行える資格を取得しています。

 

●品質方針

品質方針

●JCSS(計量法校正事業者登録制度)について

JCSS(Japan Calibration Service System)は、国際標準化機構及び国際電気標準会議が定めた校正機関に関する基準(国際規格ISO/IEC17025)の要求事項に適合しているかどうか審査を行い、校正事業者を登録する制度です。標章がついた校正証明書は、国際的に通用する公式文書として使用することができます。

JCSS登録証

(質量・力・硬さ)

NEW!

●JCSS校正のメリット

●一般校正では、トレーサビリティ証明の為に基準器証明書等が必要となる場合がありますが、JCSS校正では、校正証明書記載のJCSSシンボルマークが日本の国家標準へのトレーサビリティ確保の証となります。

 

●JCSSシンボルマークがあることで、校正機関に技術能力及び管理システム能力のあることが一目で証明されます。

 

●当センターではMRA(Mutual Recognition Arrangements相互認証)対応認定事業者としても認定を受けていますので、当センターで発行するJCSSシンボルマーク付き校正証明書は、ILAC/APLACのMRAを通して国際的に通用する公式文書として使用することができます。

JCSS認定証(質量・力・硬さ)

JCSS認定証

(質量・力・硬さ)

NEW!


●対応機器について

当社において校正可能な主な計測器をご紹介します。その他の機器や校正に関する詳しい内容については、当社までお気軽にご相談ください。


お気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら
TEL.06-6996-5221
インターネットでのお問い合せはこちら
お見積依頼はこちら
その他のお問い合せはこちら